Bouffier(ブフィエ)  ブログ

Bouffier,terraが花、草花、葉物、実物の出荷情報メインでブログります。
bouffier
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
晴耕ama読ー amazonで読書
雨の日の作業靴
主な出荷先市場
主な出荷先市場検索  切り花
大田花き・・・ミニー・ブラックレーベル

世田谷花き・・・ミニー・ブラックレーベル

仙花・・・ミニー・ブラックレーベル

なにわ花市場・・・ミニー

名港ブリッジ・・・ミニー・ブラックレーベル

姫路生花・・・ミニー・ブラックレーベル

山形生花・・・ブラックレーベル

鉢物


大阪植物取引所・・・ミニー

FAJ・・・ミニー・ブラックレーベル

豊明花き・・・ミニー・ブラックレーベル

google
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ミニー農場の大雨の報告

西日本の大雨災害のニュースが流れるたびに胸が痛くなる思いです。

皆様、ご無事でしょうか。さぞ大変なことでしょう。
香川ミニー農場にも岡山や愛媛ほどではありませんが、大雨が振り、栽培品種にも影響が出ている感じなので、報告いたします。

ハウスは無事でした。
セントーレア、仙人草は問題なく通常出荷できます。
露地物のアワ紅孔雀、花ヒエ フレイクチョコラータは水没及び倒伏した箇所が多数みられ、出荷数量が減ります。花穂は綺麗でも茎曲り系が出て、それは短くして出します。
次の作付け分も水没しましたが、復活してそうです。

出荷しだして、これからという感じだった、ドリコス ラブラブ ルビームーンとサマンサクローですが、実と花芽が飛んでしまい、今時期の出荷は見送ります。次の花芽形成まで待ちます。株は水没しましたが、株自体は問題ない感じです。

頭が痛いのは、ヒマのカルメンシータピンクとバジル全種です。
もう、収穫時期でした。
こちらも水没して、その後の高温でどんどん萎びて行く感じです。根っこが水にやられてしまってる感じです。全体が水落ちしてる感じです。
気候に慣れれて株の復活を願います。
ヒマのカルメンシータピンクの実自体は綺麗で切れるタイミングなので、殺菌剤を散布後切って出荷します。葉っぱは落とす感じです。ダラダラ切りを予定していましたが、今季だけは集中してだそうかと思っています。


以上、報告となります。
出せるものは出して行きたいと思います。
モグラネズミ等でやられていますが、他地域のブラックレーベル、パープル、レッドレーベルからも補うつもりで出していきたいと思います。
出荷数量がガクッと落ちるとは思いますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.bouffier.jp/trackback/1298501