Bouffier(ブフィエ)  ブログ

Bouffier,terraが花、草花、葉物、実物の出荷情報メインでブログります。
bouffier
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
晴耕ama読ー amazonで読書
雨の日の作業靴
主な出荷先市場
主な出荷先市場検索  切り花
大田花き・・・ミニー・ブラックレーベル

世田谷花き・・・ミニー・ブラックレーベル

仙花・・・ミニー・ブラックレーベル

なにわ花市場・・・ミニー

名港ブリッジ・・・ミニー・ブラックレーベル

姫路生花・・・ミニー・ブラックレーベル

山形生花・・・ブラックレーベル

鉢物


大阪植物取引所・・・ミニー

FAJ・・・ミニー・ブラックレーベル

豊明花き・・・ミニー・ブラックレーベル

google
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
アネモネ せントブリジット 3色

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

新年からミニー農場からはアネモネのセントブリジット3色を出し始めています。

アネモネではちょいと珍しい八重の品種です。

色は紫系V系、ローズピンク系、白w系の三色となります。

 

単色出荷を基本出荷といたします。

ご要望あらば、MIX出荷も対応させて頂きます。色の本数指定も可能な限り対応させていただきます。

小回りの良さと足が軽いのだけは大切にしていきたいと思っています。

 

丈が短いのが特性の品種です。丈の長さに単価が比例されてしまうと悲しいので、是非とも花弁を観ていただきたいです。八重のキラキラした花弁を観ていただきたい。そして、市場ではおおよそ蕾でまんまるですが、日光に当たったり、お部屋とか温かいところですと、八重の花弁が開いて、なんとも言えなくなるでしょう!

一部のマニアなフローリスト様からは、蕾から開花して花弁が開いていく様に[生命]を感じるとおっしゃってくださり、なんとなく漠然とした、目指すところを逆に教えてくださいました。

そして、長さはそんなにいらないし、使うには十分な長さと言ってくれるのですが。ね。

花弁のキラキラ具合をデジタル表現出来ないものかと思います。

 

 

 

まあまあな量は作付けしています。例年ですと、3月中旬ぐらいまで行く予定です。

クリザール前処理して出荷しています。

 

だらだら行きます。よろしくお願いします。

 

画像添付します。

 

今年のアネモネ セントブリジット

 

 

 

2015年の画像です。素敵な使い方をなさってくださっております。
cabbege_flower_styling様作品
(インスタグラムよりcabbege_flower_styling様許可済。)

 

https://www.instagram.com/cabbege_flower_styling/?hl=jaより


2016年の月刊フローリストに掲載されたMagenta様の作品
http://magentalife.net

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.bouffier.jp/trackback/1298488