Bouffier(ブフィエ)  ブログ

Bouffier,terraが花、草花、葉物、実物の出荷情報メインでブログります。
bouffier
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
晴耕ama読ー amazonで読書
雨の日の作業靴
主な出荷先市場
主な出荷先市場検索  切り花
大田花き・・・ミニー・ブラックレーベル

世田谷花き・・・ミニー・ブラックレーベル

仙花・・・ミニー・ブラックレーベル

なにわ花市場・・・ミニー

名港ブリッジ・・・ミニー・ブラックレーベル

姫路生花・・・ミニー・ブラックレーベル

山形生花・・・ブラックレーベル

鉢物


大阪植物取引所・・・ミニー

FAJ・・・ミニー・ブラックレーベル

豊明花き・・・ミニー・ブラックレーベル

google
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
斑入りフジバカマ 2017

ブラックレーベルから斑入りフジバカマを出荷開始しました。

昨年よりちょっと早い出荷開始でした。

蕾が可愛く、蕾から一部咲きで出荷しています。

開花した花からは良いかほりがします。

クリーム色の斑に淡いピンクの小花をつけます。

クリーム系の色合いとピンク系の色だとケンカしそうな感じですが、不思議とケンカせず、クリーム色と薄ピンク色がマッチしています。

ユーパトリウム ピンクフロストとかなり似ています。多分、同じだと思いますが、元株を斑入りフジバカマの名で入手しました。

ユーパトリウム ピンクフロストでない可能性も少なからずあるので、元株名の曖昧品種名の斑入りフジバカマの名前で出荷しています。

 

畑では2M超えの株です。

 

 

昨年2016より、ちょっと花のノリが足りない感じがします。2015年の感じと同じです。

6月〜7月上旬に雨がふらず猛暑日が続いたからだと思うのですが。

施肥のミスなどのテクニーク不足かもしれません。(施肥は昨年とあまり変えてはいませんが。春の土づくりをマイナーチェンジしてみました。)

葉茎の生育、栄養成長がやたらとしていますから・・・

7月25日現在は大雨で夜温も下がっているので、生殖成長が盛り返して来ると期待しています。

 

葉も斑入りで観賞価値があると思い、極力葉は付けるようにしてます。

それもあって、水は結構吸い込むと思います。万が一水落ちしたら、新聞紙等で包んで水に浸しておくと、戻ることでしょう。その際はクリザール等の切花処理剤を使用しると尚良いことでしょう。

因みに出荷時にはクリザールで前処理して水を吸わせて出荷しています。

 

まあまあな量はあります。昨年よりは量は採れると思います。

昨年同様、8月中下旬までの出荷予定です。

画像添付します。

 

可愛らしげな草花系はいかがでしょうか。

長くなりましたが、宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.bouffier.jp/trackback/1298474