Bouffier(ブフィエ)  ブログ

Bouffier,terraが花、草花、葉物、実物の出荷情報メインでブログります。
bouffier
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
晴耕ama読ー amazonで読書
雨の日の作業靴
主な出荷先市場
主な出荷先市場検索  切り花
大田花き・・・ミニー・ブラックレーベル

世田谷花き・・・ミニー・ブラックレーベル

仙花・・・ミニー・ブラックレーベル

なにわ花市場・・・ミニー

名港ブリッジ・・・ミニー・ブラックレーベル

姫路生花・・・ミニー・ブラックレーベル

山形生花・・・ブラックレーベル

鉢物


大阪植物取引所・・・ミニー

FAJ・・・ミニー・ブラックレーベル

豊明花き・・・ミニー・ブラックレーベル

google
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
赤花絹莢エンドウ豆 実付 2018

レッドレーベルから赤花絹莢エンドウ 実付きを出荷しました。
春先ツルを鑑賞するエンドウマメを見かけます。
豆の実をつけて出してみよう!と思ったわけです。
初夏の実ものエッセンスにいかがかとおもいまして。

茎はちょっと折れやすいので気をつけていただくことご了承ください。
豆にはハモグリバエがつきやすいですが、今年のは比較的ついていないようです。
ついている葉っぱは目視で除去しています。

作つけはそんなにしていません。
短期間の集中出荷の予定です。

少量出荷ですが、よろしくお願いします。
クリザール前処理すみです。

 

大鞘エンドウ 実付

レッドレーベルから大鞘のエンドウ豆を出荷しています。
第一段階はほぼ終了です。ちょっと空いて次の手に行きたいと思います。


丈は80センチ位ある品種で、そのまま切って出荷しています。
葉も実も大きな品種です。

当初は実なしでもラインの演出の素材でいいんじゃないかと思っていましたが、お客様の意見等々お伺いして、どうせなら実付で実物扱いの勢いで出そうという感じです。
茎はちょっと折れやすいと思いますので、お気をつけください。


クリザール前処理済です。

使い方は自由です。
どうぞ、お楽しみください。

 

 

 

赤花絹莢エンドウ豆 実付

Bouffierレッドレーベルから赤花絹莢エンドウ豆 実付を出荷開始しました。
ツルや茎のラインも素敵ですし、ある程度生育させて実をつけて収穫出荷です。
実物チックなイメージで且つ流れるラインを醸し出せる感をテイストしたいです。
ライトグリーンが涼しげな感じです。
茎が折れやすいので使用の際はお気をつけくださることお願いします。

状態はハモグリハエもほぼ確認できていないので良好な状態です。
作付けはまあまあやっています。ずらしずらしで定植していますので、出荷スパンもある程度長くできると思います。


使い方は自由です。クリザール処理済です。

よろしくお願いします。

 

 

 

白いカボチャ 2種 カスペリータとスノーボール

レッドレーベルから白いカボチャ スノーボールとカスペリータの二品種を作付けしてみました。

白いカボチャはカワイイと思っていたのですが、キズなどが際立つので難しいのではと思っていました。

カボチャの棚をつくってみました。

案の定、カサブタのようなもの、黄色い斑点のようなものが目立つものが出てしまいました。

真っ白ではなく、緑の色素が残ったのも出ました。

テクニーク不足でした。

 

その中からほぼ無傷で純白のを選別しました。

改善の余地は大アリです。

テスト作つけ且つ、収量減ったので少量出荷で、一回だけの9月23日金曜市の単発出荷です。

少量で恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

画像添付します。

星型がカスペリータ。丸型がスノーボール

 

カスペリータ

 

 

白緑

 

 

スノーボール

 

 

 

白緑

 

 

ヨゴレ表記

 

 

オクラ 赫峰 レッドレーベルから出荷。 

レッドレーベルから今年もオクラの赫峰出荷しました。

今年の背丈は伸びてませんが、節間は詰まっています。実の数は昨年並です。


作付量は昨年の半数で出荷見込数も減ると思います。

台風が近づいており倒伏腐れなどが心配ではあります。

例年通り葉は落としていますが、葉柄はつけています。

 

 


画像も添付します。
少量ですが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

エンドウ豆のツル “赤花キヌサヤ”(実付)で観賞用として出荷
ブフィエ レッドレーベルから昨年引き続き、豆のツル 実付を出しています。
昨年同様、仲卸様、フラワーアレンジャー様のアドバイス受けて、テイストが合うと思い栽培も気候に合いそうと思い。の作付です。
(足回りを軽くしたいのがBouffierの理念ではと・・・)

豆のツルはもちろんあり、ラインの演出にいかがでしょう。また可能な限り豆の実をつけて出荷していますので、実物チックな使い方もできるのではないでしょうか。
使い方はフラワーアレンジャー様達に完全お任せいたします。

【食べられるか、どうかの問い合わせがあると予想がされます。】
食用品種でも出回っている品種です。農薬は基準を厳守して散布しています。
なので、食べられないことはないでしょう。と曖昧な返答ですが、
できることなら観賞用出荷で極力曲線美を視覚にて楽しんで頂きたく思います。

食べると一瞬で終わりますが、飾ると長い期間楽しめそう。
少しでも長い期間楽しんでいただきたい思いもあり、クリザール前処理しています。
導管拡大、バクテリアカット効果のクリザールを吸わせています。
この処理は鑑賞向けの処理ですので、食べることを前提に栽培下処理はしておりません事ご了承願いたく思います。




こちらの都合ですが、月金市の出荷にしぼりたいと思います。
潤沢ではない作付量で、6月中下旬まで出荷したいと思います。(ただ、今年は(も)尚一層温かいので前倒しの可能性大です)

画像添付します。
画像のはバックはLPです。 
よろしくお願い申しあげます。





オクラ 赫峰 レッドレーベルから出荷。
レッドレーベルから今年もオクラ赫峰行きます。
予定では8月下旬から行きたかったですが、遅れました。
今年は春から夏に掛けて雨不足、夏過ぎからの多雨曇天でちょっと不作気味です。
昨年比実数も少なめで、長さも短い感じです。
しかし、それなりのモノを出して行きたいと思います。



秋の雰囲気を醸し出せるのではないでしょうか。
よろしくお願いします。

画像添付します。





 
JUGEMテーマ:
大鞘エンドウ 試作リリース
レッドレーベルより大鞘エンドウを試作で作付していた分をテスト出荷です。
スポット出荷です。

えんどう豆つくってみて。というちょっとしたお客様のお声から作付してみました。

本当は秋蒔きなのでしょうが、諸事情にて春蒔きになってしまいました。
今回は一本切りです。
品種の特性でもありますが、大きく80センチ以上と長くなってしまいました。

ラインを出す目的として栽培してみましたので、実はついてなくとも出してしまいました。(花は少々。)
実を付けて今出すには、秋蒔きでないと難しいっぽいです。


ヴァージョンアップとマイナーチェンジ繰り返して行きたいです。



クリザール前処理済です。
全体的に大きめでボリュームあります。

スポット出荷ですが、よろしくお願い申し上げます。






 
レッドレーベルからもケール ドレッシーアフロ ステム 出荷
ミニー農場からケールを出荷しておりましたが、レッドレーベルからも少々ではありますが、
ケール ドレッシーアフロ ステムを出荷させていただきます。
 
目標はリレー出荷。
土地、人、気候等が違う為、商品の違いは否めませんが可能な限り同じにしていったつもりではあります。
ワイルドな有機質仕立てでってな感じでしょうか。
ごく少量の短期出荷です。ご了承願います。
画像添付します。
クリザール前処理してます。
 
5本束画像です。









ケール ドレッシーアフロ ステム リリース
レッドレーベルからケール ドレッシーアフロ ステムを出荷いたします。
昨年ステムは春出荷開始でしたが、今年は年末から行きます。レッドレーベルからはリーフ出荷は控え、ミニー農場からリーフ出荷していきたいと思います。

気温も落ちアントシアニンが分泌されたところから収穫してます。
ボリュームはあります。

春出荷分も残す意向です。

画像添付いたします。


クリザール前処理済です。(ブレンド)

5本束