Bouffier(ブフィエ)  ブログ

Bouffier,terraが花、草花、葉物、実物の出荷情報メインでブログります。
bouffier
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
晴耕ama読ー amazonで読書
雨の日の作業靴
主な出荷先市場
主な出荷先市場検索  切り花
大田花き・・・ミニー・ブラックレーベル

世田谷花き・・・ミニー・ブラックレーベル

仙花・・・ミニー・ブラックレーベル

なにわ花市場・・・ミニー

名港ブリッジ・・・ミニー・ブラックレーベル

姫路生花・・・ミニー・ブラックレーベル

山形生花・・・ブラックレーベル

鉢物


大阪植物取引所・・・ミニー

FAJ・・・ミニー・ブラックレーベル

豊明花き・・・ミニー・ブラックレーベル

google
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
アワ 紅孔雀 2018

いつもお世話になっております。Bouffier寺嶋です。

ミニー農場からアワ 紅孔雀を出荷開始しています。

フレイクチョコラータ同様ロングスパン出荷です。晩秋までの出荷を目論んでいます。

途中出荷が途切れることはあります。

作付け量はフレイクチョコラータよりは劣りますが、まあまあな量は作付けています。

 

ミニー農場の夜温が上がらず、いい具合に紅の色がのっています。

真夏の夜温が高いときは例年だと紅いろが薄くなり色ボケするときもあります。

その時は夏の表情と捉えていただきたくご了承願います。夏も夜温が下がってれば、色はのるはずです。

秋になると紅の色は乗り始め、晩秋になると見事に紅いろに染まります。まるで紅葉したかのようです。

その時は、秋色紅孔雀の名前で出させていただきます。

クリザールの前処理しています。

 

画像添付します。

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

赤花絹莢エンドウ豆 実付 2018

レッドレーベルから赤花絹莢エンドウ 実付きを出荷しました。
春先ツルを鑑賞するエンドウマメを見かけます。
豆の実をつけて出してみよう!と思ったわけです。
初夏の実ものエッセンスにいかがかとおもいまして。

茎はちょっと折れやすいので気をつけていただくことご了承ください。
豆にはハモグリバエがつきやすいですが、今年のは比較的ついていないようです。
ついている葉っぱは目視で除去しています。

作つけはそんなにしていません。
短期間の集中出荷の予定です。

少量出荷ですが、よろしくお願いします。
クリザール前処理すみです。

 

花ヒエ フレイクチョコラータ  リリース開始 2018

ミニー農場より今年も花ヒエ フレイクチョコラータを出荷します。
野花のエッセンスなどにいかがでしょうか。
種苗会社のカタログからは廃盤扱いになっている品種です。
数年前に10年分の種子をキープしている分からの播種です。
これからの品目だと思うのですが。
種苗カタログからグラス系がどんどん減っています。主要品目のボリュームは増えてはいます。
マーケット・リサーチする際は若い女性をターゲットにすると良いというのが自分の論ですが、
若い女性のマーケットはグラス系、草系がイケてると思うんですが。
ページ割りが主要品目の方が採算あうんでしょう。
大人の都合でしょう。しょうがないです。
Bouffierは逆に攻めていきたい。




今年も潤沢な作付けです。
今年の出来は今時点では良好だと思います。
豪雨が少ない讃岐地域で豪雨や台風で倒れることがありました。今年は倒れにくいように栽培方法をマイナーチェンジしてみました。
10月末位まで良くて11月中旬までのロングスパンでいきたいと思います。
できれば途切らせないようにしますが、途切れることもあると思います。その時はご了承ください。

画像添付します。
葉っぱの先は切っています。
クリザール前処理しています。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

【完売御礼】 ケシの実

今年もケシの実を出荷させていただきました。
お陰様で多数のご注文いただきまして、完売状態となっています。ありがとうございます。
もともと作つけ面積は少ない上、ポピーののうようには一株から多数は採れません。
今年の豪雪が原因でか、ネズミに根っこを多数かじられて植え直しも行いました。
また、昨年つくった苗も定植して随時拡大中です。

花もとても大きく毒々しくセクシーなのですが、短命なので商品化はかなり道のりが長いです。水も上がりにくいかもしれません。
実はとてもグロかわです。
最初はフラワーネットを張っていましたが、曲りもつくりたかったので、フラワーネットを今年は剥がしてみました。(曲り規格というだけでB級品扱いは納得いってない。)曲がってると味のあるラインが作れると思うんです。

この品種は合法な品種です。
ずっと以前からケシの実はつくってみたかったのですが、種子の入手の際、日本の種苗会社ではケシ科植物はなにかと事故が発生するので、なかなか扱ってくれません。
正規な方法で入手してみました。
ギリギリを攻めてみたいとおもっています。
警察がきたら面白いかなぁと思っていますが、まだ来ていません。

順次栽培面積拡大しています。
よろしくお願いします。

ドラッグ・カルチャーは大好きですが、ドラッグはだめです。悲しくなります。

このケシの実は視覚からの刺激でアッパーになります。

 

 

 

 

 

花の画像

 

 

 

 

 


 

試作 ブッドレア シルバーアニバーサリー

試作で、ブッドレア シルバーアニバーサリーのお花をミニー農場からお試し出荷してみます。

 

ブラックレーベルのラムズイヤーがスギナにやられて、回復していなく、Bouffierからのシルバー系が欲しいと思っていたところです。

 

どのステージで出荷するか悩むところです。

シルバーリーフ系で出荷しようか、でも、お花がカワイイので、極力お花の美を醸し出して行きたい。

蕾がいい感じで膨らみかけたとこで切ってみます。

 

ブッドレア シルバーアニバーサリーは木化植物なので、茎は硬いです。

 

水落ちも心配ですが(初荷なので)クリザール前処理で水を吸わせてゼリー付けて出荷です。

 

ドライフラワーにも可能かと思います。

 

画像添付します。

試作でごく少量出荷です。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

レンゲモドキ 

ブラックレーベルから多肉植物のイワレンゲモドキを出荷開始しました。

画像の左下側が大〜特大 直径約5〜8センチ、右上は小〜大の直径約3〜5センチ規格です。

 

二年前の改植からゆっくりと生育はしてるものの、本当にこの植え方でいいのか?っていう疑問符を持ちながら観察しています。

気温が高温になると、体が緩くなりますが、寒すぎると縮こまって小さすぎます。

一番いい状態と判断した時に収穫しています。

 

今年も少なめの出荷となります。

 

 

多肉植物です。水に入れなくてもある程度の長い期間はお楽しみいただけると思います。

ワイヤリングとかしたら汎用性も効いて来るのではないでしょうか。
どんな使い方を皆様なさるのか、楽しみです。
使い方は自由です。とてもフリーダムです。

5入りのパックで出荷です。

 

よろしくお願いします。

 

 

 


バックはLPです。フィフス・ディメンションです。

 

曲のリズムが一気に変わるところがゾクっとします。


 

 

ナズナ

ブラックレーベルからナズナを出荷開始しました。
畑の野原から収穫です。
野山を演出するアイテムだと思いますが、リアルに野山からの採取です。そのまんまです。
野採り標記です。


クリザール処理します。エコゼリーも付けてます。
先端にアブラムシが付きやすいですが、ちゃんとチェックします。


母の日までもいけそうです。潤沢にあります。よろしくお願いします。

画像添付します。

 

 

 

 

セントーレア マジックシルバーの花(蕾)

ミニー農場から今年もセントーレア マジックシルバーの花(蕾)を出荷開始しています。
花弁が出る前の蕾の状態で出荷しています。画像は添付します。
シルバーな容姿に黄色い花弁が出てきます。


まあまあな量はありますが、開花前の短期出荷です。
蕾の状態は母の日位までの出荷の予定です。
ドライフラワーにもできると思います。

クリザール前処理済です。

よろしくお願いします。